こんな「症状」
悩んでいませんか?

  • 「頭痛」
    「頭痛」

    初めての痛み、普段とは違う痛み、鎮痛剤がきかない等

  • 「物忘れ」
    「物忘れ」

    計算ができなくなった出来ていた事が出来なくなった同じ事を何度もきく

  • 「めまい」
    「めまい」

    まっすぐ歩けない
    ふらふらする

  • 「手足のしびれ」
    「手足のしびれ」

    脱力、力が入らない、よく持っているものを落とす麻痺がある

その他「頭をぶつけた」、「けいれんする」、「耳鳴りがする」、「聴こえにくい」、「呂律が回らない」等の症状がありましたら、当院までご相談下さい
ご予約の際に
※電話予約は受診希望日の14日前からの受付になります。
午前8:30~12:00/ 午後2:00~5:00
(休診日)水曜日、日曜日、祝日
ご予約いただいた後、受診までの間に問診票を事前にご記入いただけると、受付時の手続きもスムーズになりますので是非ご利用下さい。
問診票
< 印刷用問診票 > ・問診票をダウンロード後、印刷してご記入下さい。
・ご記入いただいた問診票は受診当日に外来受付へご提示ください。
当クリニックの診療について
患者さんに満足いただける医療に
取り組んでいます。

MRI検査

1.5T 頭部 MRI で脳内の状態を評価し、その日のうちに検査~結果説明まで完結します。 また頭痛、めまい、しびれ、物忘れ等一般的な症状から、脳腫瘍など脳神経外科的な疾患を中心に診療致します。

脳ドック

当院の「物忘れ脳ドック」は、アルツハイマー型認知症の早期発見を目的に、MRIでは一般の脳ドックでは行われていないVSRADによる海馬(短期記憶の中枢)の計測や、脳血流の評価を行います。

オゾン療法

日本国内でも徐々に導入され、保険診療での治療は改善しにくい症状や、疾患に期待できる治療法で沖縄県内では初めて、当クリニックが導入致しました。
※只今、利用者が多いため新規受付はしておりません。

血液検査

脳梗塞・心筋梗塞 
生活習慣病のリスク検査

① LOX-index検査
脳梗塞・心筋梗塞の発症リスク検査
② 生活習慣プログラム
保有遺伝子からみた、各項目の遺伝的なリスク度を表示

認知症のリスク検査

① MCIスクリーニング検査
軽度認知障害のリスク判断をする検査
② APOE遺伝子検査
APOE遺伝子を調べアルツハイマー型

「がん」のリスク検査

① 大腸がんのリスク検査
増加する大腸がんのリスクを調べる血液検査、早期発見・早期治療が重要
② すい臓がんのリスク検査
予後が悪いケースが多いとされ、最悪のがんと言われるすい臓がんのリスクを調べる血液検査、早期発見・早期治療が重要
③ がん全般のリスク検査
保有遺伝子からみた各疾患の遺伝的なリスク度を表示男性:がん12項目女性:がん14項目

血液検査についてはコチラ

患者さんの声
患者さんの声
当クリニックへのアンケート結果となります。(不定期更新)

気まぐれ日記

さむスタッフの気まぐれ日記 ブログ

一覧はコチラ

Dr.さむらのハイパー気まぐれ日記 ブログ

一覧はコチラ